商品について

えごまについて

えごま 「食べると十年長生きする」という言い伝えもある油脂植物えごま
えごま畑 西都市の広大な大地で育ったえごまです!

近年、健康志向でメディアでも多く取り上げられる人気のえごま。
えごまは、日本最古の油脂植物で日本では、東北地方で昔から親しまれ、「食べると十年長生きする」という言い伝えから「じゅうねん」と呼ばれ、健康に大変良く、植物の油としては必須脂肪酸の一種「α-リノレン酸(オメガ3脂肪酸)」を約60%も含んでいると言われている食品です。

この度、西都市で栽培されたえごまの実をふんだんに使用した香り高いえごま油と手軽に料理のアクセントとしても使える焙煎えごまをセットにしました。
えごまはすべて、農薬に頼らず自然農法にこだわって育てた最高のえごまです。
収穫したえごまは、すべて一粒一粒丁寧に想いを込めて手作業で自然乾燥させ選別を行っています。

宮崎県西都市で育った最高のえごまを皆さまに心をこめてお届け致します。ぜひご賞味ください。

作業工程を覗いてみました

えごま 種蒔き 地元で栽培された従来種、去年収穫した種を撒きます
えごま 発芽 えごまの発芽
えごま畑 土地管理 土地が痩せないように管理をしっかりと行います
えごま畑 草取り 草取りも手作業で行います
えごま 脱穀 昔ながらの方法、手作業で脱穀し選別をします
えごま 乾燥 えごまをしっかりと乾燥をさせます
えごま ごみ除去 拡大鏡で一粒一粒見ながらゴミを取り除きます
えごま 品質保全 労力はかかりますが、品質を保つための重要な作業です。

美味しくえごまを食べていただくために

オススメの食べ方

「えごま」には人間の体内で合成や蓄積ができない「必須脂肪酸」であるα-リノレン酸が多く、さまざまな病気を予防する効果があると言われています。

えごまの実は、搾ることで「えごま油」になりますが、油の良さだけでなく、種子はたんぱく質や鉄分、カルシウム、食物繊維なども多く含まれています。焙煎えごまを直接ご飯にふりかけたり、擦ったものをパスタに和えたりしても味のアクセントになって美味しいと評判です。

・生えごま油
生えごま油は熱に弱くデリケートですが、よい状態で搾油された新鮮な野菜ジュースのようなもの。焙煎などせず、生のまま圧搾しているので、まさに生絞りのえごま油です。

グラノーラ・アソートフルーツ・ナッツについて

契約農場の工房で全て手作り、じっくり低温焼き
八ヶ岳の工房は、富士山や八ヶ岳の絶景を見渡すことができる高台にあります。美しい景色、澄んだ空気、美味しいアルプスの水に恵まれ、広々とした工房にはグラノーラ好きな女性が集まり、毎日丹精を込めてグラノーラを作っています。

一つ一つ丁寧に手作りするのはもちろんですが、弊社のグラノーラはじっくり時間をかけて焼きます。弊社のグラノーラは低温でじっくり時間をかけて焼くことで酸化しにくく安心して食べられます。

食物繊維がたっぷりでオーガニックメープルシロップ使用、低GIのグラノーラを
是非お試しください。

八ヶ岳